本文へスキップ

創価大学 

認証系ネットワーク

  • 検疫システムの導入について

  • はじめに 

    本学の学生・教職員は学内の無線 LAN や情報コンセント、学生寮からネットワークを利用することが
    可能ですが、これまでウィルスに感染した PC が他の PC を攻撃するなどの問題がありました。

    これに対処するため、2007 年6 月 7 日より認証系ネットワークに検疫システムを導入しました。
    これにより、学内の無線 LAN や情報コンセントを介しインターネットを利用する場合、使用する PC は
    以下の 3 つの条件をすべて満たしている必要があります。

    ・最新の Windows Update が適用されている
    ・ウィルス駆除ソフトウェアが導入されている
    ・ウィルス駆除ソフトの定義ファイルが最新である

    この条件を満たさない PC はユーザ認証の際に警告が表示され、ネットワークに接続できません。

    学生・教職員の PC 自体および保存された大事なデータを守るとともに、
    学内ネットワークの安全性を高めるため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


    ネットワーク概要図


  • ネットワークを利用する際に必要なもの 

    学内のネットワークに接続するためには、以下のウィルス駆除ソフトウェアのいずれかが
    インストールされている必要があります。


    有償ソフトウェア
    マカフィーVirus Scan, Total Protection, Internet Security Suite等
    シマンテックNorton AntiVirus, Norton Internet Security 等
    トレンドマイクロウィルスバスター, フレッツ・ウイルスクリア等
    キヤノンNOD32,ESET Endpoint Antivirus等
    ソースネクストウィルスセキュリティZERO
    ジャストシステムKaspersky Anti-Virus
    WebrootSecureAnywhere (旧:AntiVirus with Spy Sweeper)
    F-SecureF-Secure アンチウィルス

    無償ソフトウェア
    AVG TechnologiesAVG Anti-Virus Free*1, AVG Anti-Virus 2011 Free*1 等
    MicrosoftMicrosoft Security Essentials (2009/10/29より)*1
    AVIRAAvira AntiVir Personal - Free Antivirus*1
    AVASTavast! 7 Free Antivirus*1
    *1 無料のため機能が限定されています。なるべく有償のものをお使い下さい。


  • 認証系への接続方法 
    PC をネットワークに接続した直後、任意のホームページアクセスする前に
    ユーザ認証を行います。

    この際、セキュリティに問題のある PC はエラーとなってネットワークに接続できません。

    Windows Vista 学内ネットワークへの接続方法
    Windows 7 学内ネットワークへの接続方法
    Windows 8 学内ネットワークへの接続方法
    Windows 10 学内ネットワークへの接続方法
    ※Windows10にて、上記手順で接続できない場合は こちら

    無線LANアクセスポイント一覧

  • タブレット、スマートフォン用アプリ

    Android、iOSをご利用の方は下記アプリをインストールし、接続することが出来ます。

    Android用 iNetSec Inspection Center V7
    iOS用 iNetSec Inspection Center V7

    初期設定

    接続先検疫サーバ
    検疫サーバ: secure.soka.ac.jp
    ポート番号: 443(省略可)
    SSL通信を利用する: オンにする

    ログイン情報
    ユーザ名: e+学籍番号
    パスワード: パスワード

  • 注意事項 

    ご使用のパソコンの OS が Windows 以外の場合には、以下の点に注意してください。

    認証を行うのみで検疫機能は働きません。

    認証が成功するとログアウト画面が表示されますが、ログアウト画面はポップアップウインドウなので
    ポップアップブロック対象外にする必要があります。

    また、ログアウト画面は、表示後、検疫サーバの動作環境設定画面の定期接続間隔で指定された間隔で
    画面リフレッシュを行うことにより、定期接続通信を行っています。

    正式にサポートされている OS は次のとおりです。

    ●Windows
    Windows Vista
    Windows 7
    Windows 8
    Windows 8.1
    Windows 10
    ※Windows XP以前のWindows OSについてはサポートを終了しました。

    ●Macintosh
    Mac OS X 10.5 (Leopard)
    Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)
    OS X 10.7 (Lion)
    OS X 10.8 (Mountain Lion)
    OS X 10.9 (Mavericks)
    OS X 10.10 (Yosemite)
    OS X 10.11 (El Capitan)

    ●Android
    Android 1.6
    Android 2
    Android 3
    Android 4
    Android 5
    Android 6

    ●iOS
    iOS 4
    iOS 5
    iOS 6
    iOS 7
    iOS 8
    iOS 9

    もし、Windows Update やウィルス定義ファイルが最新ではないために、
    学内外のネットワークに接続できなくなっても、
    Windows Update やウィルス定義ファイルのダウンロードは可能です。

  • 困った時には  
    技術的なご質問やご要望がある場合は、システム支援課 までご連絡ください。


バナースペース