本文へスキップ

創価大学 

インターネット

  • ウェブフィルタリングの実施について

  • はじめに

    インターネット上の有害情報が実社会でも具体的な問題になってきているため、
    政府は「 IT 安心会議」を設置し関係省庁の連携を強化しています。

    また、同会議はホームページなどで社会問題の実態や対処方法を国民に周知しています。
    違法・有害情報等に関する関係省庁連絡会議(通称「 IT 安心会議」)

    2007年6月7日より、インターネットの有害サイトへアクセス制限をしています。
    (有害サイトアクセス制限を「ウェブフィルタリング」といいます)
  • アクセスできない有害情報

    学内ネットワークからは以下の項目に関連して
    有害と判断される情報を含むホームページにはアクセスできません。

    ●不法

    ●アダルト

    ●出会い

    ●ゲーム

    ●未承諾広告

    ウェブフィルタリングは米Palo Alto社の製品を採用しています。
  • 困った時には

    ニュースや新聞など、有害ではないサイトには問題なくアクセスすることができますが、
    研究活動や業務に支障がある場合は、システム支援課までご連絡ください。


バナースペース